当事務所の特徴

お客様から選ばれる理由

1未来志向の若手税理士 成長企業の経営者とともに歩みます
未来志向の若手税理士 大手税理士事務所、シニア税理士と比較して、フットワークが軽く、お客様に寄り添ったご提案ができます。話しやすい雰囲気で親身になって相談に乗ってくれると好評です。 確定申告や記帳代行だけでなく、納税予測や大規模投資の節税効果など、業績の向上につながる攻めの経営をサポートいたします。
2不動産にかかる税務が得意 実績多数!税務署との交渉もおまかせください
不動産にかかる税務が得意 資産の売却、購入、買替などについては絶対的な自信があります。豊富な知識と経験をもとに、数千万~1億円単位の節税効果のある方法をご提案できるケースもあります。お客様からは「こんな方法があったとは知らなかった!」と大変喜ばれています。不動産の税務でお悩みの方はぜひ丸山会計にご相談ください。
3企業再編・事業承継のプロフェッショナル 豊富な専門知識と実績で同業の税理士・会計士からの信頼も厚い
企業再編・事業承継のプロフェッショナル 特殊税務、組織再編税制を活用した事業承継対策、相続税対策が得意です。私たちはこの分野の専門知識を常にブラッシュアップしています。こうした分野を担当できる税理士は限られているため、共同受注の依頼されることも多く、同業の税理士・会計士からも頼りにされています。最良な相談相手としてアドバイスをさせていただきます。
4未来の売上を上げる成長戦略をアドバイス 見やすい決算資料で経営力アップ!
未来の売上を上げる成長戦略をアドバイス 決算書や試算表などの決算資料には経営の意志決定に必要な情報が詰まっています。しかし、読みこなせる社長さんはほとんどいません。私たちは分かりにくい決算資料を見やすく加工し、お客様自身が読んで理解できるようにいたします。そのうえで、数字に基づいた意思決定をできるようにサポートいたします。こうすることで、お客様自身が未来の売上を予測し、業績アップの道筋を立てられるようになります。
5認定支援機関に登録 各種計画書などの書類づくりをワンストップでご支援します
認定支援機関に登録 丸山会計は「経営革新等支援機関(認定支援機関)」として登録されています。このため、経営力向上計画の作成、活用により節税、事業承継を積極的に行うことができます。 認定支援機関は、中小企業が安心して経営相談などが受けられるように、専門知識や実務経験が一定レベル以上のものに対し、国が認定する公的な支援機関として位置づけられています。

丸山会計事務所が大切にしていること

税部署・税理士1st
お客様1st
1お客様の立場に立って話をすること
私たちが大切にしていることは、お客様の立場に立って話をするということです。
  • お客様に伝わるか
  • お客様が理解できるか
  • お客様の成長発展に繋がるアドバイスができているか
  • お客様が満足しているか
お客様の目線で、お客様とともに未来を描くための専門家として、記帳代行だけではなく、時代の一歩先を行くサポートを提供します。
2適切な納税でお客様の資産を守ること
税理士という立場である以上、行き過ぎた節税、脱税にはご協力することができません。 しかし、最大限お客様の立場に立って、話をすることができます。 税金だけではなく、経営者の勉強会、社員研修なども積極的に開催しており、お客様のサポートをさせていただいております「事業譲渡」、「不動産」、「組織再編」など節税で差がでるポイントにおいても、お客様へ最適なスキームを提供できるように常に専門知識をアップデートしています。
3未来志向の会計で攻めの経営をサポートすること
私たちは、過去ではなく未来を見据えた会計を大切にしています。 お客様に寄り添い、適切な税務情報をスピーディに分かりやすくご提供することで、お客様自身が未来の売上を予測し、目標を設定し、成長に見合った投資を続けて発展していくことを目指します。 例えば、この設備投資を行った場合、いくら稼げば良いのか、その計画を行った場合、会社の状態はどうなるかなどを中期経営計画の作成を通してお客様と一緒に考え、その進捗状況の管理、その目標をどうやったら達成できるかを数字の面からサポートしております。
お気軽にお問い合わせください
052-262-3211
お問い合わせ
TOP