TEL:052-262-3211

中小企業等事業再構築補助金

 中小企業でコロナにより売上が減少した事業者に対して、事業再構築を目的とした補助金で、最大金額が中小企業枠で6,000万円、補助割合は3分の2と、とても大きい補助金です。

https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikoutiku/pdf/jigyo_saikoutiku.pdf

申請にはGビズIDを使う必要があり、こちらの申請に2週間から3週間程かかるため早めの準備が必要です。

<中小企業事業再構築促進事業の、今後想定されるスケジュール>

1、3月初旬から公募開始

2、5月初旬 第一公募終了(GW前位になるとではないかと思います)

3、6月末採択結果発表

4、7月中に交付決定

 上記のような流れになると想定されます。̪先のことはまだ分かりませんが、現在(2月6日現在で)、やれることは、まずGビズIDの取得を行うこととなります。そのためまだ、IDの取得が完了していない方は、早めの取得をしておいた方が良いと思います。

 事業再構築については、既に進めている方も見えると思いますが、弊社が中部経済産業省へ電話で確認したとこと、申請前に支出した経費については、対象外になりますとの回答がありました、また、採択前に支出した経費(事前着手、今回の場合例えば、申請を3月に提出し、採択される前の5月位から既に事業再構築を始めた場合)について、現在問い合わせが非常に多いので、検討しているとの回答でした。(結論まだ決まっていないとの回答)

 どちらにしても、補助金事業については一番最初が一番通りやすいという定説がありますので、公募が開始したら直ぐに申し込みができるように、IDの取得、再構築に向けた取り組みを考え、費用がいくらぐらいかかるかなど、見積を取るなどしておいた方がよいですね。

事業再構築補助金のご相談は、認定支援機関の丸山会計事務所までご相談ください。

お気軽にお問い合わせください